ローンとクレジットと思うこと

クレジットカードやキャッシング、ローンについて思うことを気ままに独り言。ゆるゆる運営してますので、気長におつきあいいただけると嬉しいです。2006年末の貸金業法改正以降、急速に変化しているクレジットカードやローン業界。また、iD(アイディ)やQUICPay(クイックペイ)など非接触型の決済システムなどの新技術の導入や普及も進んでいますし、クレジットカードは公金支払いなど用途拡大も進んでいます。とにかくクレジットカードやローンは大きく動いています。そんな話題の尽きないクレジットカードやローンについて、大きい話題から小さな話題まで、最新情報とともに、忘れてはいけない重要なこと、なつかし情報を織り込みながらブツブツ独り言していきます。ごゆっくりどうぞ。

JCB法人カード、万引き防止とロボット、など気まま

・JCB法人カード・・

ビジネスシーンをサポートするJCBのクレジットカードです。

経営者・個人事業主向けのスタンダードな法人カードなんだとか。

業務の効率化、経費削減に役立ついろんなサービスが用意されているようです。

初年度年会費無料とのことなので気軽に利用を始められそうです。






・万引き防止とロボット・・

ロボットを利用した万引き防止が注目されています。

万引きの防止は防犯カメラや警備員の巡回などが従来の方法ですが、人手不足がネックに。

ロボットが万引き防止を肩代わりすることで効果があがりそうです。

顔認証システムで顧客を識別して判断していきます。





・カード本体で指紋認証・・

指紋認証機能といえば、スマホやATMでは実用化しています。

次はカード本体に搭載する技術のようです。

クレジットカード利用がさらに便利になりそうです。

サインや暗証番号の手続きが不要になります。

とはいえ指紋登録はスマホのアプリを利用することになりそうです。





続きを読む

petit milady CARD、小売り流通の勢力、など気まま

・petit milady CARD・・

声優ユニットの「petit milady」と、ライフカードがコラボしたクレジットカードです。

カード会員だけが入れるプチミレパークが特典のひとつです。

投稿ページのプチミレスクエアや、ムッチュポイント、オリジナルコンテンツが公開されるプチミレシアターもあります。






・小売り流通の勢力・・・・・

スーパー、コンビニ、百貨店、ネット通販、家電量販店、というのが2016年までの序列でした。

ところが、2017年は、ネット通販3社が、百貨店を抜きました。

その3社とは楽天・ヤフー・アマゾンです。

まだまだコンビニやスーパーには遠いですが、伸び率はすごいです。





・コト消費・・

購入による価値を重視した消費のことです。

購入対象はモノだけに限らず、サービスなども含まれます。

モノを重視した昔の考えをモノ消費と対比させることで、分かりやすくした表現みたいです。

それぞれが自分の価値観に照らして消費するということなのでした。



続きを読む

Meiセゾンカード、ブロックチェーンの活用、など気まま

・Meiセゾンカード・・・・・

めいてつ・エムザのクレジットカードです。

来店ポイントもあるんだとか。

年会費も永年無料とあって、利用者は作らないと損かも。

ちなみにアメリカンエキスプレスの場合は年会費がかかるそうです。

セゾンとの提携カードなので西友やリヴィンでもお得な買い物ができるのでした。





・ブロックチェーンの活用・・・・

ビットコインで知られるブロックチェーンという技術は、分散型台帳技術とも呼ばれます。

データの改ざんが難しいことや、障害に強いといった特徴があります。

なによりもコストが低いというところが利用の広がった理由です。

そんなブロックチェーンの活用がいろんな分野に広がっていくのでした。






・仮想通貨の不正送金公表・・

警察庁が2017年1年間の仮想通貨の不正アクセス事件の年間統計を発表しました。

これは初めての公表でした。

個人アカウントを狙ったもので事件は149件で、被害額は6.6億なんだとか。

これにはコインチェックのNEM流出はもちろん含まれていないです。

多いのはビットコイン、リップル、イーサリアムの順でした。




続きを読む

キャセイパシフィックMUFG、ヤマダとビットコイン、など気まま

・キャセイパシフィックMUFG・・

「キャセイパシフィック MUFGカード ゴールド Mastercard」は、香港を拠点とする航空会社キャセイパシフィックと三菱UFJニコスのクレジットカードです。

ゴールドなのもその特徴です。

アジア有数のトラベル&ライフスタイル特典プログラム「アジア・マイル」が特徴です。





・ヤマダとビットコイン・・・

ヤマダ電機でビットコインでの支払いを始めたのは2018年1月のことです。

都内2店舗でスタートしました。

ビットコインの急落後でしたが、それでも長い目で見るとビットコインは高騰で多くの資産かを生み出した背景があります。

高額消費を期待してのことのようです。





・仮想通貨から業者撤退・・・・・

仮想通貨交換業者に登録制を導入した2017年で、当初登録業者は16社、登録申請中のみなし業者は16社でした。

そのみなし業者の中から撤退する業者も出ました。

理由はセキュリティー体制が金融庁が求める水準まで到達できずに断念しているようです。

ちなみにコインチェックもみなし業者だったそうです。


続きを読む

JCBカード/プラスANAマイレージクラブ、手のひら決済、など気まま

・JCBカード/プラスANAマイレージクラブ・・・・・

JCB ORIGINAL SERIESに、ANAのマイレージクラブ機能搭載したクレジットカードです。

Oki Dokiポイントも貯まりやすくなっているようです。

さらにそのOki Dokiポイントはマイルに移行することもできます。

空港でのスキップサービスも便利みたいですし、旅行には欠かせないかも。





・手のひら決済・・

手のひらをかざすだけで、本人確認とお金の支払いができる仕組みがあります。

スマートフォンから手のひらを撮影して登録することで準備完了。

あとはスマホも何もいらないのでした。

手のひらだけで決済できる仕組みというので、温泉やプールなどでもすごく便利そうですね。





・仮想通貨取引所の無登録営業・・

改正資金決済法により2017年4月からは無登録業者の仮想通貨交換は禁じられています。

しかし、いぜんと無登録業者の仮想通貨交換が行われているみたい。

無登録業者は法律の対象外になるようで、利用者保護がなされないリスクもあります。

手数料が安いからといって安易には選べないです。





続きを読む

ソードアート・オンラインカード、カードのシステム障害、など気まま

・ソードアート・オンラインカード・・

アニメ「ソードアート・オンライン」とコラボしたクレジットカードです。

ライフカードが発行するカードです。

通常の買い物はもちろん、ネットショップやゲーム内課金などの様々なシーンで便利なカードです。

とにかくLIFEサンクスプレゼント特典が見逃せないのでした。





・カードのシステム障害・・・

2017年末に三菱UFJニコスでシステム障害がありました。

ハードディスクの故障が原因だったようです。

これにより連携の遅延が発生しました。

具体的には二重引き落としなどの発生につながったようです。

ニコス以外のクレジットカードやデビットカードにも影響がでたんだとか。





・ペイモとじぶん銀行・・・

じぶん銀行はインターネット専業銀行です。

ペイモは割り勘アプリです。

飲食代の割り勘などで便利なあぷりだけど、クレジットカードをもってないと使えなかったみたい。

ところが銀行と提携すれば、クレジットカードがなくても口座からの支払いで利用できるのでした。

利用者のすそ野が広がります。



続きを読む

みずほマイレージクラブカードセゾンSuica、ブロックチェーン相互融通、など気まま

・みずほマイレージクラブカードセゾンSuica・・・・

名前からこてこての特典をイメージできるようなクレジットカードですね。

みずほ銀行のICキャッシュカード、クレディセゾンのICクレジットカード、そしてJR東日本のSuicaのコラボです。

年会費無料も魅力ですし、永久不滅ポイントがまた便利です。

西友・リヴィンでもお得に使えます。





・ブロックチェーン相互融通・・・・・

仮想通貨の中核技術になっている「ブロックチェーン」について。

複数のブロックチェーンの相互融通の仕組みをJCBが開発するそうです。

完成して普及すれば取引の混雑解消につながるそうで、取引もスムーズになるようです。

また、取引所を通さずに異なる仮想通貨の交換も可能になるみたい。





・無料の豊かさ・・・

生活を豊かにするものは値段のあるものだけではないです。

ネットの普及でグーグルやツイッターなど無料で利用できるサービスがいろいろあります。

GDPなどの数字の中にはその価値が反映されることがないのは値段がないから。

改めて考えると不思議な感じもしますね。



続きを読む

KIPS MUFGカード、ビックカメラ等と仮想通貨、など気まま

・KIPS MUFGカード・・・・・

近鉄グループと三菱UFJニコスがコラボしたクレジットカードです。

お買い物などでKIPSポイントがたまるカードです。

近鉄グループの百貨店や、スーパーマーケット、レストラン、ホテル、ゴルフ場などでの利用が対象です。

さらに加えて申し込みによりPiTaPaも使えるのでした。





・ビックカメラ等と仮想通貨・・・・

ビックカメラは2017年12月から、ネット通販サイトでビットコイン決済ができるようにしました。

ビックカメラといえば家電の安さで有名です。

ちなみに、旅行を手掛けているエイチ・アイ・エスでは、それより前の9月から一部の店舗でビットコイン決済を導入しています。





・海外送金と仮想通貨・・・・

海外送金と仮想通貨の関係は深いです。

そもそも出稼ぎ労働者が海外送金するのに便利ということで広がった仮想通貨です。

銀行などの送金手数料よりずっと低コストで送金できるのですから。

そのため出稼ぎ労働者が多くて海外送金の需要がある国では仮想通貨が広がる可能性が高いのでした。



続きを読む

JCB GOLD EXTAGE、電子レシート、など気まま

・JCB GOLD EXTAGE・・・・・

JCBの20代向けのゴールドカードです。

ゴールドカードなのに、初年度は年会費無料なんだとか。

もちろん空港ラウンジサービス等、ゴールドサービスが充実しています。

旅行傷害保険も充実していますし、海外旅行にもやはりもってこいかも。

ゴールド会員専用デスクも心強いのでした。






・電子レシート・・

レシートが紙から電子になることでいろんな利便性が高まります。

購入者としては、簡単に家計簿を作成できるメリットがあります。

販売者としては、販売履歴から効率的な広告などに役立てることもできます。

そんな使い勝手を良くするためには電子レシートの規格が役立ちます。





・電子マネー5000億円・・・・

電子マネーはカードでの決済のほか、スマホでの決済など多様化が進み、決済額を押し上げています。

月間の電子マネーの決済額が5000億円をはじめて突破したのは2017年12月のことです。

電子マネーの利用が延びるほど、相対的に現金の存在感は薄れていくのでした。




続きを読む

LiSA CARD、キャッシュレス先進国、など気まま

・LiSA CARD・・・

LiSAは日本の女性歌手です。

デビュー以降、数々のアニメ主題歌、劇中歌で知られます。

そのLiSAが、ライフカードとコラボしたクレジットカードです。

ファンには欠かせない一枚かもしれませんね。

さまざまな特典が見落とせないですからね。

カードフェイスのデザインもおしゃれです。





・キャッシュレス先進国・・・・

キャッシュレスの先進国といえば、北欧のデンマークがあります。

小売店舗での現金支払いは2割未満まで下がっているそうです。

デビットカードなどでの支払いが当たり前で、現金は持って歩かない人もいるそうです。

さすがキャッシュレス先進国といわれるゆえんですね。





・顔画像の商業利用・・・・

AIを活用して店舗に設置されたカメラ画像からマーケティングに活用するという考えについて。

顔画像の識別と活用については、撮影される側の心情にも配慮が必要です。

ですので、顔画像は削除して、特徴量データを抽出保存することで人物識別に使うなどの工夫が考えられています。



続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

drecom_abcre

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ